2006年02月04日

試験勉強(1A-34)コンクリートダム

問 コンクリートダムの施工に関する次の記述のうち適当でないものはどれか。


(1)打継目のグリーンカットは,コンクリートが完全に固まる前に,圧力水あるいは圧縮空気との混合水の吹付けにより粗骨材の表面が現れる程度にレイタンスを除去する作業である。

(2)打継面へ敷き込むモルタルは,モルタルが乾燥しないうちにコンクリートでカバーされる範囲にとどめる。

(3)岩盤の確認は,ハンマで叩くことによって行い,その響きによって浮石部分を確認したらペンキでマークし,バーあるいはピックで除去する。

(4)岩盤面のくぼみに溜った水は,雑布やスポンジで吸い取り,完全に乾燥させたのちコンクリートを打込む。






答えは 


乾燥させない。十分に吸水させ余剰水は除去する。









人気blogランキング

posted by 土木屋 at 16:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 過去問 : ダム・トンネル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。