2006年01月03日

試験勉強(1A-3)土工機械

問 土工作業に用いる建設機械に関する次の記述のうち適当でないものはどれか。


(1)軟岩や硬い土などの掘削は,リッパ装置付ブルドーザによって行われるが,掘削可能な地山の弾性波速度は2,000m/sec程度までである。

(2)ブルドーザは,60m程度の掘削押土に能率を上げることができ,ダウンヒルカットによる大量掘削から伐開除根などの小規模な掘削押土まで幅広く使用される。

(3)一般にショベル系掘削機による掘削積込み作業とダンプトラックによる組合せは,運搬距離が100m程度以上の中長距離の運搬などに多く使用される。

(4)機械のトラフィカビリティは,ポータブルコーンぺネトロメータで測定したコーン指数で示され,ダンプトラックの走行に必要なコーン指数は,700kN/m2以上である。






答えは 


ダンプトラックの走行に必要なコーン指数は,700kN/m2以上ではなくて1,200kN/m2以上が正解。










人気blogランキング

posted by 土木屋 at 22:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 過去問 : 土工
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。